過去の貧乏人の日記(2006.11〜2007.02)

2007年02月の日記。|2007年01月の日記。|2006年12月の日記。|2006年11月の日記。
貧乏人の日記に戻る。
2007年02月
2007年02月28日(水)
 夜更かし改善せず。今日も気がつけば午前6時。仕事は遅く出ていい日だったので今日のところは問題はないのだが生活リズムが崩れたままではちょっと問題あるわなぁ。とりあえず明日は会議のため早起きせにゃならんわけで、頑張って早く寝ることにしようか。
 入試前・学年末テスト前ということで対策授業が繰り広げられているM教室。さすがに生徒もあせってきててあれやこれやとテスト範囲のものを持ってきて一生懸命やっているのでこちらもそれに応える。生徒が「チェバの定理教えて」というので図形かぁ、図形は楽しいよなぁ、と妙なノリで図を描いて解説。こんなことやってるから変な人なんだよなぁ。

2007年02月27日(火)
 夜更かしの症状が悪化中。ウイスキーをちびちびやりながら某掲示板を眺めてて、気がつけば空が白み始めてるような有様。何やってんだか。睡眠時間があまりないような状態で仕事に出て、まぁ仕事中は眠くはないわけだが生徒が受けた大学の問題を落としてきて解いてみて、確かに易化してるなぁと思いつつものの30分ほどで解いてしまったわけだが計算ミスがちらほら。やっぱり頭が働いてないんだねぇ。

2007年02月26日(月)
 国公立あちこちの入試問題が大手予備校のサイトなどにアップされ始めたのでどれどれいっちょ解いてみるか、とプリントアウトしてみたが逆にたくさんプリントアウトしすぎて解く気を失ってしまった。東大理系数学の第1問は頭の中で道筋作っただけで論証書くのがめんどそうだったし。まぁ気が向いたらちょこちょこ解いてみるとしよう。気になるのが昨日生徒が受けた大学で、これがまだアップされてないので首を長くして待っている状態。うわさでは易化したとかしないとか。

2007年02月25日(日)
 あれこれとやることがたまってきたので少しずつ片付けていかにゃならん。今日はとりあえず自転車の修理に行ったわけだが思いがけず大掛かりなものになってしまってあせった。もう買ってから7年近くになるし、無駄に長距離乗ってたりするんでそりゃまぁガタもくるわなぁ。それでもまぁ直してもらって乗り心地も戻った。ぼろいチャリだがもうちょっと大事にしていこう・・・といいつつものすごいスピードでぶっ飛ばしているわけだが。

2007年02月24日(土)
 国公立受験生の最終回。今日は計算のチェックをして、あれこれと入試にまつわるお話をして、最後に過去問から簡単な問題を1問だけ抜粋して演習して、という感じ。特別しんみりした風でも緊張が走るという風でもなく、リラックスして取り組めたし計算ミスもあまりなかったし、まだまだ教え足りない気持ちはあるが入試に向けての態勢はこれで整った。丸々3年間ずっと担当してきて今日この日を迎えたわけで感慨も一入で、あとはこれまで頑張った努力のすべてを発揮してきて欲しいと願うばかり。朗報を待ちたい。

2007年02月23日(金)
 国立某大学を狙う高3生の過去問演習最終回。昨年のをやってみたわけだが3問完答+部分点ちょっとだけで2/3の出来。しょぼい計算ミスさえなければ4問完答だっただけに悔しがっていたが力は十分についたと実感してもらったのではなかろうか。本番はリラックスして臨んでさえくれればその力を発揮してくれるはずだ。明日軽く最終チェックをして送り出したい。
 中3生の一部は公立高前期入試だったわけで生徒も欠席がでるかと思いきやほとんど出席していたようで殊勝な心がけである。数学が難しかったようだが手ごたえも悪くないような雰囲気。結果が楽しみだ。

2007年02月22日(木)
 朝から会議。新年度から教室管理のシステムが一新されるらしく、これが軌道に乗れば書類が減るような感じなので仕事が軽減されることについては大歓迎だが初期データ入力なんかが厄介なんじゃなかろうか。まぁこの手の作業は嫌いではないけど。あとの話は寝不足の頭にはしんどかった。
 教室に戻ったら教室に戻ったで授業準備。明日は公立高前期入試ということで中3受験生の最終調整なわけで、今日社会を担当した子は総合問題で7割出来てて上々の仕上がり。倍率が高いがだいぶ自信もついたようだしいい結果を期待したい。

2007年02月21日(水)
 いろいろとついてないことの起こるM教室。どうにかして憑き物を降ろしたいところだけどねぇ。まぁ何があっても前向きに進んでいかなきゃ仕方あるめぇ。そうしてればいいこともあるさね。まずは目前に迫った入試にむけて全力を尽くしましょ。

2007年02月20日(火)
 筋肉痛いまだ回復せず。夜更かしして睡眠時間が短かったとはいえこの辺が年なんかなぁ。まぁそんな状態でもチャリをかっ飛ばして出勤。国公立を狙う高3生も今週が最終週で、今日も過去問演習で最終調整。全5問中2問完答・3問は部分点を薄くしかとれず約50%の出来。問題の序盤に計算ミスをして点数をごっそり落としてしまい一問ぶん丸々損したものもあって「もしこれがあってたらこの大問全部出来てたはずなのに」とミスの恐ろしさを身をもって味わった形となった。このミスさえなければねぇ。

2007年02月19日(月)
 起きてみれば腿や尻が見事に筋肉痛。チャリに乗る筋肉と違う筋肉を使いまくったということだろうか。日ごろチャリ以外の運動ってまるでしないからなぁ。しっかり食ってしっかり運動していれば体重も増えるのではないかと思うのだが日ごろのものぐさのせいで痩せこけたままだし。まぁこの軽い体も嫌いではないんだけどね。

2007年02月18日(日)
 T教室を退職するベテラン講師の送別会、というわけで昼から出かける。昨晩も夜更かしで日が昇ってから床についたもんでほとんど寝た気がせず、ぎりぎりまで布団に入っていたために何も食わないまま突撃。昼間はボウリング大会。何も食ってない割には体はよく動いて好成績とは行かないまでも平均スコアは参加12名中おそらく3位。体育会系の講師がパワフルな投球で好スコアを出してたのが印象的だった。でもって夜は飲み会。プレゼントを手渡したり挨拶してもらったりととさすがにちょっとしんみりした飲み会。しかし空腹に酒はさすがにきつくビール2杯でだいぶ酔いがまわって、寝不足も祟ってちょっとスリープしてしまった。今日は早く寝よう・・・。
 フェブラリーSは結局出かけたせいで馬券は買わなかったが◎9着○6着▲1着△2着・10着・11着。馬連なら当たってたかも。

2007年02月17日(土)
 今日の生徒はあと1週間と迫った国公立前期試験に向け朝型の生活にシフトさせた、と言っていたがそのせいで授業時間中眠い眠いと連発していた。眠気を紛らすためしばらくしゃべったりしていたわけだがそのぶん頭の回転が鈍い上に問題解く手が進まず積分で爆死。やれやれ、と思い計算の簡略化について解説したあと次の確率を解かせたがこれが私より速く解きやがった。むかつく〜、といいつつも感心。計算をいかにうまくまとめるか、という課題が残るが完成度が上がってきたのは確かだ。この調子で行けば2次での大逆転が大いにありうるぞ〜!
 あすはフェブラリーS。◎シーキングザダイヤ今度こそ。○シーキングザベスト▲サンライズバッカス△ブルーコンコルド・メイショウバトラー・メイショウトウコン。でもブルーコンコルドが勝っちゃうんだろうなぁ。

2007年02月16日(金)
 私大入試も結果があちこち出てきて、今日一人K大に合格した、という喜びの連絡が入り一安心。でもってこの生徒の友人で同じK大を受けてた生徒に連絡してみたところ現段階では朗報はもたらされず、遅い日程のところで巻き返しを図ることになりそうだという。さすがに元気がないようだったが勝負はまだこれから、と奮起を促したが先行きはまだ不安・・・。

2007年02月15日(木)
 公立高前期入試が23日、国公立大前期入試が25日ということで対策授業てんこ盛りのM教室。中3生も基本はだいぶ固まってきているようだが入試向け問題集の応用問題にやや苦戦。でもまぁ今日のような問題だったら次は対処できるだろう。大学受験生のほうはだいぶ答案も様になってきたわけだが以前できてなかったところをつついてみるとやはり弱かったりしてまだまだ補強すべきところがあるといえばある。あとわずかの間だが鍛え上げていかねば。

2007年02月14日(水)
 昨晩は再び机で寝入ってしまったうえ夜中に目が覚めて再び床についたのは夜が明ける直前。そのせいで睡眠時間の割にすっきりしない。昨日一昨日と睡眠時間短かったからなぁ。
 まぁバン・アレン帯のお誕生日なわけで、去年頂いた方々から今年も頂いた以外にはチョコレートはなし。いつもどおりといった感じである。

2007年02月13日(火)
 今日は朝からテスト採点。集まった答案を今日一日で突貫工事にて片付けるということで「作業時間:終わるまで」となっててどれだけの作業になるのやらと気が重たかったわけだが、ふたを開けてみればそんなにたくさん答案があるわけでもなく、その割りに大人数が集められていたせいもあって採点・採点チェック・受験登録用紙の確認まで含め2時間程度で全部終了。M教室のほうにも「遅くなるかも」という連絡をしておいたが全然そんなこともなく入室。ちょいと拍子抜けだった。
 M教室のほうも私立高受験者全員合格で一安心。今日担当の高3生もセンター利用で出願していた私大に合格。センターの結果がいまいちだったのでちょっと期待薄だったが合格して何よりだ。しかしこの子も昨日時点で判明していたはずなわけですぐ連絡くれたらいいのになぁ。

2007年02月12日(月)
 昨日あたりからぼちぼち私立高入試の合否が出始めているわけで、今日は合格の報告がたくさん入ってくるんだろうなぁ、と思いつつ教室に入ったわけだが教室に入って授業始まるまでにかかってきた電話は2本だけ。痺れを切らしたT教室チーフが片っ端から電話をかけていって確認してたわけだが「連絡してくれよ〜」と愚痴りながらだった。まぁ今日判明ぶんは全員合格だということになり一安心なのだが連絡遅いと悪い予感するじゃないのよ。

2007年02月11日(日)
 いろいろとあってなんだか寝不足だったのでここぞとばかりに爆睡。結局かばん買いに行ってねーや。明日朝早く本部にいかにゃならんので、そのあとT教室空けるまでの時間を使って買い物するとしようか。しかしこんな感じで部屋にこもっているときに限って無駄に頭が冴えてて、数学の問題をスパスパ解けた気がする。よく寝たおかげかねぇ。

2007年02月10日(土)
 かばんのファスナーが壊れていささか難儀中。ここ最近かばんには入試問題集をメインに10冊以上の問題集を突っ込んで移動しているためファスナーが閉まらんと中身がえらいことになる。とりあえず問題集は袋に入れて側面のポケットに押し込んでいるが肝心の真ん中が開いたままなのでどうにも格好が悪く文字通り締まりがない。買い替えかねぇ。

2007年02月09日(金)
 私立高入試。入試応援ということで早朝から近所の某M高校へ。まぁ入ってくる受験生はさすがに緊張している様子で、M教室から受験する生徒全員に声をかけたが心なしか元気なさげ。その点がいささか不安ではあったが、夜に授業に来たときに感想を聞くとまぁぼちぼちできた、といった様子。討ち死に、ということはなかろう。

2007年02月08日(木)
 膝痛はだいぶ治まって階段も平気にはなったので今日の会議の行き帰りの駅の階段も1段飛ばしでひょいひょい。原因が何だったのか結局よくわからないままだったが思い通りに体が動くというのがこんなにありがたいものだというのを思い知った。その代わり会議室の空気が余りにも悪く気分が悪くなったりしたわけだが・・・。
 一昨日散々だった高3生、今日の過去問演習では合格点を叩き出してなかなか機嫌がよかった。本人も問題との相性のようなものに左右されるのが不安に感じているようだがこれまで積み重ねた演習の成果は出ている。今日のような調子でどんどん突き進んでいきましょ。

2007年02月07日(水)
 昨日から右膝が痛い。昨日は膝立ちで授業していて右膝をつくのがつらいなぁ、という程度だったが今朝は階段の上り下りに障るほど。歩いたり自転車をこいだりするのには特に問題なく、しばらく動かしていたら多少楽になってきたがやっぱり階段と膝立ちはどうしても右をかばうような格好になる。困ったもんだ。

2007年02月06日(火)
 昨晩も遅くまで数学掲示板であれやこれやとやっていたわけだが、10問ほど回答して差し上げた相手の人から「何かお礼をさせてくれ」とのレスがあって驚いた。確かにだいぶ切羽詰っているらしかったがここまで言ってこられたのは初めてで、いったいこの人は何をしてくれるというのだろう、と思いつつもお気遣いなく、と返答しておいた。それでも気がすまないらしくしきりに「何かさせてくれ」と書かれるのでさすがに困り果ててしまって、苦し紛れながらお気持ちだけで十分、ということで締めくくったわけだが・・・。この質問の主は悪い人では決してないのだろうけど。
 高3生の入試対策も大詰め。昨日の英語の授業のときに解いた過去問の出来が素晴らしかったらしく、今日の数学はどうだろうと思って準備していたわけだが風邪で調子が悪い上に計算ミス・勘違いを連発して散々。正確な計算力が必要な問題をこの体調のときに持ってきたんで今日はしょうがない、といった感じでミスをしないような計算法を指南したりしてフォローしたが本人かなり凹み気味。本当は体調に左右されて欲しくないがとっとと風邪を治して完調になってくれや。

2007年02月05日(月)
 いよいよ今週の金曜が私立高入試ということでT教室の中3生も普段よりたくさん自習に来ていて、普段やる気のないやつらもさすがにやる気になってきたか、と思いきやぺちゃくちゃとおしゃべりしてたりけらけらと笑ってたり。さすがに授業始まると注意をしに行ったが何しに来たんだよお前ら・・・。しかし自習室って他のスペースから隔絶されててしかるべきだと思うのだがT教室はその仕切りがない。授業してる声が丸聞こえなわけで落ち着いて自習できるのかどうか疑問なところではある。

2007年02月04日(日)
 昨晩はあれこれと考え事やら数学やらやってるうちに更けてしまい、気がつくと机で寝ていた。一応ベッドで寝なおしてある程度は寝たがいまひとつすっきりしない。今日やろうと思ってたことは半分くらいしかできてない。もうちょっとちゃんと寝とくんだった。

2007年02月03日(土)
 教室のとなりのテナントはパソコンスクールが入っていたはずなのだが、どうもいつのまにやらそこがなくなっていて次に入ってきたのがあろうことか同業他社。いい度胸してやがる。ここのところ近所に同じ形態の学習塾が立て続けにできて、減少している子供を必死になって奪い合っているような感じがする。もちろん新参者なんかには負けはしねぇが気を引き締めていかねばなるまい。

2007年02月02日(金)
 今朝は冷え込んでちらりとだけだが雪が降ったようで、朝なかなか布団から出られず起きる予定の時間をかなりオーバーして漸くのそりと動き出した。何回携帯のアラームをセットしなおしたことか。前の晩にウイスキーを飲んでしまうとどうも寝起きがよろしくない気がする。

2007年02月01日(木)
 今週は私立大受験が相次ぐ。今日K大を受けてきた生徒が帰りに教室に寄ったので聞いてみると数学は教科書レベルで拍子抜けした、とのことで解けまくってテンション高かったらしい。数学の出来を不安視していただけに一安心である。でもまぁこれだけ簡単なら他の受験生もよく解けたのではないだろうか・・・。今日担当した生徒は明日が私立大入試。最終調整ということで去年の過去問を解いたわけだが概ねよくできてて安心した。怖いのは計算ミス、と釘を刺しておいて送り出したわけだが朗報が聞けるのは間違いなかろう。問題は国公立大のほうなんだよなぁ・・・。


2007年01月
2007年01月31日(水)
 早いもんで1月ももう終わり。やれ冬期だセンターだといってたのがずいぶん過去のことのように思われて怖い。怒涛の2月も気がつけばあっという間に過ぎ去ってしまうのだろうか・・・。いまさらながら時間が惜しい。
 川崎記念は▲の圧勝、◎2着○7着△4着。ここへ来てエルコンドルパサーがGI馬を立て続けに輩出していて早世が惜しまれる。

2007年01月30日(火)
 未明にBarbaroの、昼にアンバーシャダイの訃報を聞く。Barbaroは闘病生活頑張っていて峠は越えたように聞いていたのだが報われずに天に召されてしまった。何とも無念。アンバーシャダイは後継がメジロライアン以外パッとしない感じ。ノーザンテーストもあれだけ活躍馬を出しておきながらこの系統も風前の灯か・・・。
 明日は川崎記念。◎アジュディミツオー○ボンネビルレコード▲ヴァーミリアン△シャーベットトーン。

2007年01月29日(月)
 T教室出勤のため電車に乗るとその車両に生徒が乗っててちょっとびっくりしたが、今から私立高の願書を出しに行くのだと聞いて納得。しかしその生徒、電車内でカードゲームをやっててなかなかの余裕っぷりである。まぁよくできる生徒ではあるわけだが。
 でもってT教室では担当していた高3生2人が今日で授業終了。2人とも進路は決まっているが学校のテストがこの時期にまだあるということで最後まで気を抜かず授業。とはいっても3限の生徒のほうはなかなか来ず、どうしたのだろうと不安がっていると「すみません、寝てました」という電話が。テストで疲れているとはいえ最後の最後に遅刻かよ。まぁやることはもうないので最後の時間は灘中の算数の入試問題を出して頭の体操したり。しかしまぁ長いこと通ってくれたんで名残惜しいけど大学でも頑張ってくれや。

2007年01月28日(日)
 先週も結局夜更かしの日が多かったので今日は存分に寝た。夜中はウイスキーを飲みつつスパイダソリティアの上級ばかりやってたりする。さすがに上級ともなるとクリアは難しくて、勝率は数%しかないが何でか最近はまってる。早く寝ればいいのに・・・。

2007年01月27日(土)
 中3生は学年末テストが来週にあるということで最後のテスト前補習大会。学年末テストが終わればもう私立高入試はすぐそこというわけでさすがに緊張感が高まってきているようで、黙々とこなすべきプリントなりワークなりを進めていってくれたような感じ。中3生もいよいよ大変なシーズンに突入である。
 高3生も山場が近づきつつある。センター試験の結果が思わしくなかった生徒も受験校についてかなり悩んでいるようで授業後にあれこれと相談。これまでの志望どおりに受けさせてあげたいがセンターの点数がふるわなかったことや倍率が高くなりそうなことを考えるとドンとぶつかって来い、とも言い切れない。悩ましいところである。

2007年01月26日(金)
 3限目は担当生徒が休みで、補習を入れたろうと思っていた生徒も連絡がつかなかったので授業がなくなった。手が開いたので生徒の宿題の解答作成に加え新聞掲載されていた灘中の入試問題解答を試みる。去年より難度上がってないか?手がかかる問題が多くなっているようで時間がかかる。秒殺ができたのは3,5,6,10番くらいなもんで13番は必死に立体を頭の中に作ってカウントして一つ数えもらしたり。今年のは手ごわいぜ。

2007年01月25日(木)
 会議。新年明けたと思ったら早くもひと月近くたつわけで、やれ受験だやれ新年度だと次から次に仕事がやってきてややこしいシーズンである。いろいろと変更点も多いようでその辺しっかり把握しとかねば。でもって会議が終わって教室へ駆けつけると扉の前から立ち去る黒っぽい姿があったのでもしやと思って追いかけてみるとやっぱり生徒だった。自習に来たのに開いてなかった、というわけだ。すまんすまん、と急いで教室を開けて自習室へ案内。入試まで日がないもんでしっかりがんばってもらわねばならんのだがやっぱり自習室に来ると眠くなるんだそうな。困ったもんだ。

2007年01月24日(水)
 数日前からうちの建物はあちこちの塗り替え作業をやっていて、部屋にいてもペンキ臭が漂ってくるほど。大家さんも一言予告くらいしてくれればいいのに突然始められて、何の影響もないのならばまだよいがさすがに健康に悪そうな臭いがするわけでこれにはちょっと困惑。とっとと作業を終わらせてくんねぇかねぇ。

2007年01月23日(火)
 担当の高3生の二次対策開始。センターの結果が全体として思わしくなかったことを愚痴っていたがいまさらどうこう言ってもなんともならないのはわかっているようなのであとはビシビシと入試問題演習。途中経過を横から覗いてみると計算ミスの箇所があったので指摘すると「もうちょっと早く言おうや〜」と言いながら間違った箇所の修正をしやがる。今は自分が横についてるけど試験会場には突っ込んでくれる人はおらんのやで、と何度諭したことか。おそらくセンター試験もこんな感じだったんだろう・・・。

2007年01月22日(月)
 土日に中学入試を受験した生徒の合格発表が今日。とはいってもT教室勤務なもんで、M教室からの朗報を待つことになった。T教室はT教室で同じく中学入試組の合格発表の連絡がなかなか来ずチーフがずっとやきもき。教室入りして30分ほどでM教室から連絡、担当生徒は無事に合格したとのことだった。まぁそれほど不安視はしていなかったが生徒本人はだいぶ緊張していた上に手ごたえもあまりよくなかったらしく、合格の知らせを聞いて喜んでいるようだ。これで一安心である。T教室のほうは残念な結果の生徒が一人いたようで、別日程の入試に賭けるとのこと。中学入試も大変だねぇ。

2007年01月21日(日)
 その大手予備校のサイトからセンター試験の問題を取り出して解いてみる。まず地理、25分ほどで66/100。ひどいもんだ。印刷がもうちょっときれいで、ゆっくり時間をかけて解けばもうちょっと取れてたのかもしれない。地図の読み取りができてなかったりした、というのが言い訳。数学IA、44'15''もかかってしまったが100/100。第3問、図を描き間違えているのになかなか気づかず√[チ]/[ツ]だけで時間をかなり取ってしまったのが痛恨の極み。1・2・4問はそれぞれ4〜5分で解けてるだけに。修行が足りませぬわ。数学IIB、選択問題を全部解いた上32'57''で135/140(1〜4問だと21'47''で100/100)。やっぱり今年も統計で2問ミスした以外は順調に解き進められた。地理・数学ともやっぱり難化してるのは間違いなく、数IA第3問、数IIB第2問ラストのtanθや第3問は受験生を苦しめたに違いない。今年の受験生は大変な年に当たってしまったっぽい。

2007年01月20日(土)
 というわけで今朝は早起きして中学入試の激励に生徒の受験する中学校まで出かける。8時に校門前で、と打ち合わせをしておいたわけで、今か今かと待ち望んでいたわけだがなかなか来ない。う〜ん、どうしたのだろうと思ったところ中のほうから保護者の方が挨拶に出て来られて、早く来てしまったので既に会場内に入ってるとのことだったので拍子抜けした。本人にリラックスして臨むようにと伝言を頼んでおいたがさすがに本人に会えなかったのは残念。まぁでもいい結果出してくれるんじゃないだろうか。
 でもってセンター組。初日は社会・国語・英語。やることはやったし、どんとぶつかって来い、という感じで送り出したわけだったが大手予備校のサイトにアップされている速報で「難化」「新傾向」とあったので不安がよぎる。夜、「ちょっとだけ行くかも」という連絡が来たので待っていたのだがなかなか来ず、授業が終わる間際になって漸くやってきて今日の試験について愚痴りつつもほんのちょっとだけ授業を受けていった。どうも難化した国語の出来がよくなかったらしく、元気には振舞っていたが落胆の色が隠せない様子。何とか元気付けてあげられたかとは思うが明日に引きずってくれないことを願うばかり。理科と数学は満点近い点数を取って挽回してもらわねば。

2007年01月19日(金)
 明日明後日はセンター試験もそうだが中学入試もあるわけで、今日は中受生の最後の仕上げ。さすがに難しい文章題なんかは無理だが計算なんかもしっかりできるようになったし過去問を解いても合格点は十分に取れる力は身につけた。試験なので何が起こるかはわからないが普段どおりの力を出してくれれば。明日は入試応援にも行かにゃならんのでまた声をかけておこう。

2007年01月18日(木)
 昨日の疲れは脚に若干残っているものの筋肉痛には至ってないので一安心。センター試験組はさすがに明日はゆっくり休むだろうから今日いよいよ最後の詰め。今日の生徒も過去に一度解いたとはいえ去年の数学IIBを解かせてみて時間内に満点を取れたんで、よくやった、とご褒美に昨日買ってきた合格お守りを渡す。まぁまだセンター試験で合否が出るわけではないけどね。あとは落ち着いて臨んでくれさえすれば本当にいい点取れるんじゃないの?

2007年01月17日(水)
 今日は授業担当だけの日、ということで出勤はいつもよりかなり遅め。それならば、と自転車を転がして出かける。目的地は某神社、目的は合格祈願とモス。空模様がちょっと怪しかったがほぼ降られずに進軍、多少迷ったが無事目的地に到着して合格祈願、休憩がてらに絵馬観賞。絵馬もいろいろ願望がにじみ出てるのもあってなかなか楽しませてもらった。中には「センター○○点取れますように」と一の位まで細かく書いてあるようなのもあって、その得点設定はなんやねん、と突っ込んだり。神社でしばらく休憩したあとはモスへ直行、北のコロッケフォカッチャとしるこを食しエネルギーを補給していざ帰路へ。途中まではいい調子だったわけだが徐々に脚に疲れが出てきて中間点あたりで既にバテ気味に。追い討ちをかけたのがうちの市ととなりの市との境にある長い坂。坂を見上げれば果てしなく長い道に見えて、絶望感を味わいつつもひーひー言いながら登坂、無事帰宅となった。まぁ仕事には支障はなかったがちょっと走りすぎたか。

2007年01月16日(火)
 センター直前の最終調整だから時間計って問題解きたいので早く来てね、と先週の土曜に担当生徒に声をかけておいたのだが時間になってもなかなか来ない。連絡して来てもらったわけだが土曜日に言いつけておいたことが全然頭に残っていなかったらしく「聞いてないって」を連発していた。そんだけ余裕がなかったってことかねぇ。授業の途中に雑談をはさんでリラックスを図ったわけだがそのあとに解いた問題でもびっくりするミスが見つかったりするし・・・。本人も努めて冷静になるようにしているようだが本番でも冷静でいてくれるだろうか?

2007年01月15日(月)
 書類の提出やら何やらでややこしかった月曜日。T教室チーフが「数字が合わねぇ〜」と言ってた書類を見せてもらってカウントミスを見つけたりM教室からも「数値がずれる〜」といった連絡を受けて電話口で思いつくところを指摘すると直ったりと今日は修正係になってた一日。まぁ急いで作った書類も何とか片がついたようでよかった。

2007年01月14日(日)
 なんだかよくわからんが先週はやたらと眠かったので寝不足を取り戻すかのようによく寝た。先週と違うのは競馬中継の時間には起きていたこと。まぁDream競馬もまだ慣れないせいなのか確かに今一つの印象。ジンクエイトの日経新春杯から29年ねぇ。

2007年01月13日(土)
 センター試験まであと1週間。受験生は最終調整に余念がないという感じなわけだがここに来てミスが目立つのは緊張のせいか。普通にやってりゃ満点取れるはずの子が三角比の最初で躓いて大きく点を落としてたので何事かと思って聞いてみたところ計算が合わず頭がパニックに陥ったらしい。以前アドバイスしたとおり一旦他の問題に切り替えたというのだが戻ってきてみたら今度は時間切れ。同時に渡していた地理の過去問のほうがよくできていて、地理については成果があったなぁとは思うのだが数学はこれが怖い・・・。

2007年01月12日(金)
 だいぶ寝たとは思ったが今日も今日で一日眠かった。手が空いたときに自習室の高3生のセンター数学の解説なんかをしたりするわけだが自習室は暖房が効くと恐ろしく眠くなるスペースだなぁというのを実感した。この生徒も数IIBにかなり苦戦を強いられているようで本番が心配だ。あと1週間ほどで何とかなるだろうか・・・。

2007年01月11日(木)
 今日は午前中から会議だというのに昨晩ちょっと夜更かしになってしまったため眠気に負けそうになりながらも何とか起床。ほぼ一日眠気が抜けず、今日仕事後に予定されていたT教室飲み会の参加は断念。さすがにM教室からT教室までこの体調で自転車で往復するのはしんどいわ・・・。
 センター試験を目前に控えた高3生の授業があったわけだが、時折「胃が痛い」と漏らしていた。そりゃ入試が近いわけで、胃も痛くなるわな。「なんか悪いもんでも食ったんちゃう?」と茶化してやったわけだがそうでもせんと緊張感をほぐしてやれない。自分がセンター試験当日にひどい寝不足と腹痛とで散々だっただけに受験生にはそうはなって欲しくない。なんたって、「年明けすぐ風邪を引く」→「学校が始まってセンター対策やってもぼろぼろ」→「センター1週前・前々日は麻雀」→「麻雀後に寝すぎて前日はまるで眠れず」→「本番は2日連続腹痛」→「目標の8割に一歩届かず」というめちゃくちゃぶり。この間ほとんど勉強した記憶がない。よくもまぁこれで現役合格できたもんだ。

2007年01月10日(水)
 面倒な冬期講習の授業報告書の締切が今日、ということでその作業にバタバタしながらやってた一日。講師の中には冬期中に書ききれず何枚もため込んでいる人がいて、授業終了後に残ってもらって書き上げてもらった。居残りはちょっとかわいそうだったが書いてもらわにゃ仕方がない。しかしこの作業もうちょっと楽にならんもんかねぇ。

2007年01月09日(火)
 昨日から3学期の授業が始まったわけだがまだあの冬期のざわざわした感覚が残っていて、教室内の人口が冬期に比べ明らかに少ないため授業をやっていても異様なほど静かで落ち着いたように感じる。そんな中高3生はセンター試験直前だということでさすがに集中して取り組んでいるわけだが、冷静に解いているように見えて記号を見誤ったりマークミスしたりしてるのが何とも不安である。数学に関しては満点取る力はあるはずなんだけどなぁ。

2007年01月08日(月)
 昨日は起きた時間が起きた時間だったので夜中まるで眠れず、休み明け一発目の通常出勤は眠気との戦いになった。祝日なのに授業なんてなぁ、と思いつつ教室の下のコンビニでコーヒーを買ってきてかっくらい眠気を飛ばそうとしたわけだがいまひとつ効果が薄かった。まぁ眠気を飛ばしてくれるのはやっぱり授業だわね。学校の宿題が終わっていないという生徒と積分計算の競争なんかしたりして。こちらは休み休みやって80問完答、生徒は55問目まで到達。結構計算速いじゃないのよ。

2007年01月07日(日)
 昨晩は久しぶりにウイスキーを飲みつつ夜更かししたので起きてみればえらい時間になっていて競馬中継を見逃してしまった。関西テレビのDREAM競馬の新キャスターは柳沼淳子なのかぁ。いまいち不評らしいが・・・。今日は結局家から一歩も出ずに部屋でごろごろ。久しぶりにロマサガ2なんかをやり始めたが攻略手順ミスって早くもやる気をなくしつつある。もう一回やり直してみるか。

2007年01月06日(土)
 授業なしの事務出勤。冬期講習関連の後処理あれこれなわけだがここぞとばかりに日曜のテスト会を前倒しで今日実施し、明日はゆっくり休みにする。テスト受けに来た生徒も冬期の成果が発揮できるかというところがあってちょっと緊張気味だったように感じるが結果は月末のお楽しみといったところか。
 修理に出していた携帯が早くも戻ってきた。本体の故障かも、と言われたがやはり電池パックの不具合だったらしく、修理代はただだったわけだが何より扱いなれた機体が元気になって戻ってきたのが嬉しいところ。正月は充電完了後にカメラを起動すると写真をとる前に電池が切れかかるという有様だったしなぁ。

2007年01月05日(金)
 冬期講習最終日。どの生徒も8日間の内容にけりをつけるような感じでまとめをしていったわけで、まぁそれなりに成果はあったように思う。センター地理に関してはまだ若干知識の蓄積が必要なのだが・・・。午後、予定通り実家から教室にイチゴが届き、授業終了後に講師に振舞う。どの講師も8日間よくがんばってくれて感謝。

2007年01月04日(木)
 冬期講習七日目。年明け一発目ということで改めて張り切っていくぞ〜!・・・と思っていたのだが、講師にけが人がいたり生徒が教室に来る途中自転車で側溝に突っ込んでチャリが大破したりとあまり幸先のよろしくないスタートになってしまった。やれやれ、先が思いやられるぜ。冬期講習も明日まで、ということで授業のほうも仕上げに取り掛かっているわけで、休み明けの実力テストやセンター試験でどういう結果を出してくれるのかが不安でもあり楽しみでもあり。センター地理いい点数とってくんねぇかねぇ。

2007年01月03日(水)
 あけましておめでとうございます。今年も「ふなむしの部屋!」をよろしくお願いいたします。
 正月は例によって餅食って酒飲んで寝て、という正月。大晦日は夕方日が沈む頃に大阪を出発、かなり遅い時間に出たせいか新幹線はガラガラ。実家に到着後そばを食らうとそのままお寺に直行、除夜の鐘を突いて新年を迎える。元旦の餅は今年も10個。うどんトリプル食ってる身としてはもうちょっと食ってもよかったかなぁとは思う。食後甥と走り回って遊んだため昼からしばらく炬燵で横になり、来客があればビールを注いでまわって、という一日。2日もほぼ同様。酒飲みの親戚が多いため必然的にこちらも飲まされてちょっと頭痛が残っていたりする。今日は早朝の新幹線で楽々帰阪。電池の不具合のため携帯を修理に出したのだが代替機の扱いの悪さにうんざり。1週間ほどの我慢だが使い勝手悪いったらありゃしねぇ。とっとと修理してもらわにゃ。というわけで明日からまた冬期講習。残す日程はわずかということで最後の仕上げをせにゃ。


2006年12月
2006年12月30日(土)
 冬期講習六日目。年内最終日で明日から3日まで休講ということで、各講師とも宿題を用意するのに大変だった一日。高3生などはセンター過去問+解答解説のコピーの束を山のようにもらってかばんに収まりきらなくなるようなものまでいて大変な正月になりそうな感じ。あと3週間だしなぁ。授業が終わって生徒に「よいお年を〜」と言われたので「よいお年になるんかなぁ?」と返したところ先生がそんなこと言ったらあかんやん、と猛抗議された。別に来年のことについて疑問符をつけているわけではなくよいお年になるかどうかは自分次第、という意味合いなわけで。不安はあるがきっと来年はいい年になるさ。
 ということで年内の更新は今日まで。明日から3日まで実家に帰省なので次の更新は01/03です。それではまた来年!

2006年12月29日(金)
 冬期講習五日目。朝から雪で、チャリを飛ばして教室まで向かって到着する頃には体の前面は雪で真っ白。昼食休憩のときも得得の入り口そばの席になってしまい、他の客が出入りするたびに外の寒気が吹き込んできてあったまるはずが逆に寒い思いをしてしまった。食後は寝不足がだいぶ堪えてくるわけで頭がなかなか回らず、高校生の平面図形の問題をなんだか回りくどい方法で解いてたり。年内の授業は明日まで。今日はゆっくり寝るとしよう。
 東京大賞典は◎3着○5着▲1着。今回は2着すら取れずか・・・。

2006年12月28日(木)
 冬期講習四日目。まぁいろいろと大変なM教室、いつもと違う意味の緊張感が走る一日。生徒の欠席も多かったしとんさいめんひっくり返したりするし、不安になるようなことが多かったわけで今年無事に乗り切れますように・・・と祈っておくが果たしてどうなることやら。
 あすは今年最後のGI東京大賞典。今度こそ◎シーキングザダイヤ○アジュディミツオー▲ブルーコンコルド。また2着だったりしてなぁ。

2006年12月27日(水)
 冬期講習三日目。講師にも生徒にも疲れが見え始める頃だがまだ始まったばっかりだっつうの。自分は振替授業やら何やらでいつのまにか6個授業してた一日。やっぱり授業は楽しいわ。今日は講習会のたびに授業をしに東京から帰ってきてくれるK氏が参戦、例によってみんなにいじられていたがこれでまた教室がにぎやかになりそうだ。土産話は明日ゆっくり聞くとしよう。

2006年12月26日(火)
 冬期講習会二日目。まぁ何とか軌道に乗ったわけであとは書類やらなにやら。午後から雨で、それが時間がたつごとに強まってきたもんで生徒も講師もチャリ通組は憂鬱そうな顔をしていた。最後のコマなんかは暴風を伴うようになっていよいよ無事に帰れるのだろうかという不安が募ってくるわけだが幸い授業が終わる頃になって漸く雨足が弱まり、残務処理をして教室を閉めるころには雨は上がってくれた。助かった。まぁ一張羅に濡れられるとさすがに困るわけで。しばらくぐずついた天気が続き、明後日あたりから冷え込みが厳しくなるらしい。まぁ年末だもんね。

2006年12月25日(月)
 冬期講習会開幕。去年と同じ6時起きが一発で決まって上々のスタートを切れたように思うが自分の授業担当は
1限:高3数(国公立いいとこ行こうぜ)
2限〜9限:事務(4限休憩)
と、授業は1個だけ。まぁその間事務作業があれこれとあるわけで、時間割と教材のチェック、壊れたプリンタを到着した新しいプリンタに取り替える作業、生徒の誘導などなど。でもまぁやっぱり授業はたくさん持ちたいなぁ、というのが正直なところで作業の合間合間に教室を巡回して様子を見てまわることしばしば。明日は振替授業がいくつか入ってるんでその辺の欲求は少しは満たせるかな。

2006年12月24日(日)
 まぁ特に何をするでもなく、昼まで寝て競馬中継見て、という休日。予想は◎1着○5着▲4着△10着。馬券のほうはポップロックを入れて買ってたわけで、直線は「差せ〜!」と絶叫するもドリームパスポートがダイワメジャーにハナ差届かず三連複は1・2・4・5着ではずれ。う〜む、残念。

2006年12月23日(土)
 今週は高3生にセンター地理の授業をやってきたわけだが昨日まではその授業時間に他の講師がいなかったため何の邪魔もなく進めてこられたわけだが今日は土曜日ということで最初の時間から他の講師が授業に入っている。で、授業に入って解説をしている陰でなんだかこっちを覗き見るような視線があるので何なんだろうと思って聞いてみるとどうも私の地理の授業が珍しかったらしく「ほんとに地理やってる」といったコメントが返ってきた。高校英語はできんけど地理くらいはちゃんとやるがな。
 でもってその授業以外の時間は冬期講習の最終調整。出来上がった時間割をプリントアウトしようとしたらプリンタがごねて何も印刷してくれなくなった。あれこれと出したかったファイルがあったわけだがプリンタがうんともすんとも言わないのでフラストレーションたまりまくり。冬期中もあれこれ印刷することが多くなることが予想されるわけで困ったことになった。自前で持っていくか?
 中山大障害はマルカラスカルの圧勝で◎3着○4着。▲出てなかった。明日は有馬記念、◎ディープインパクトは仕方ない。○メイショウサムソン▲ドリームパスポート△スイープトウショウ。去年みたいな番狂わせはないんじゃねーの?

2006年12月22日(金)
 幸い筋肉痛はなし。冬期準備のため自分の授業担当を他の講師に割り振ってあれやこれやを進める。担当表の修正と時間確認、授業料納付のお願い、教材チェックなどなど。不備がないわけではないが冬期講習に乗り出せるような態勢を作れたような気がする。授業後のミーティングで各自の担当について確認してもらって各講師に身を引き締めてかかるようにお願いして解散。不安は大きいがいよいよ冬期間近である。
 明日は中山大障害。コウエイトライ・スプリングゲント・テイエムドラゴンがいずれも出走せずしょぼいメンバーでの大障害になってしまったが◎アグネスハット○テレジェニック▲ノボリハウツー。

2006年12月21日(木)
 今日も今日でフル授業だったため冬期準備は遅々として進まず、明日明後日でなんとか整えなければならぬ。明日は書類も多いし修羅場になりそう。仕事後はT教室飲み会に参加するためにチャリをかっ飛ばして参上。M教室を後にしたのが遅い時間になったため飲み屋に入った時間もかなり遅く他のみんなの飲み食いが一段落したあとだったわけであんまり飲めず、その意味では不完全燃焼気味だが新入りの先生といろいろ話したり空気読めないやつに突っ込み入れまくったりとなかなか楽しめた。今度こそはスタートから参加したいなぁ。今日の走行距離は往復で28km弱。明日は筋肉痛か?

2006年12月20日(水)
 昨日は早く寝て今日は遅く起き、たっぷり睡眠をとったおかげか熱は下がったが今日も今日で激務な一日。チーフ不在なので授業は他の講師に任せて自分は冬期準備だ〜、と思っていたら連絡の食い違いで一人講師が来なくてその担当を受け持つことになって俄かに戦闘モード。休んでくれた生徒がいたもんで何とか授業は回ったが結局フル授業で、かなりあたふたしながら書類を作ったり担当組み替えたりしたりでてんてこ舞いだった。仕事後の得得でのビールのうまいことったらもう。明日は楽だといいなぁ・・・。

2006年12月19日(火)
 早起き計画は早くも頓挫。風邪のせいか朝起きができなかった。夜中じゅう洟をかみまくってちり紙は散乱するわ鼻は痛いわであんまり寝た気がしない。それでもまぁ熱はなかったわけでのそのそと出勤。まぁ今日もいろいろあって面談やってセンター地理の授業をやって冬期の担当表を作って・・・と忙しい一日だったわけで、帰宅して体温を測ると37.5℃あって立派に熱発。とっとと寝よう。

2006年12月18日(月)
 どうものどの調子が悪い。教室に入ったら入ったで洟が出始めてまたまた風邪のような雰囲気。熱はないがのどの痛みが耳に影響したりして生徒の誰かさんと同じような症状なもんだからきっとそれをうつされたに違いない。しかしまぁ風邪をうつしてうつし返されてとギャグのようなことをやっている場合じゃないんだけど・・・。とりあえず冬期に向けて今日から1週間、毎日起床時間を30分ずつ早める計画をしている。それでも今年の冬期は寝不足と戦うんだろうなぁ。

2006年12月17日(日)
 木曜からこっち胃の調子が思わしくない。まぁ間違いなく4.7玉のせいだと思う。それなのに昨日また4玉食ってるわけなんで追い討ちをかけるように胃が重たい。そんなわけで今日はほとんど一日何も食わず、動く気もしなかったので部屋にこもりっきりの一日。買い物やらクリーニングやらは明日朝するとしよう。

2006年12月16日(土)
 今日も今日で仕事後に得得。自分は4玉が精一杯だったが他のメンバーが量を競い合っててそのうち一人が新記録として7.25玉を樹立。これは不滅の記録になるんじゃなかろうか。さすがに最後のほうは苦しかったようだが・・・。帰宅後知人が尋ねてきたので得得の話をすると「いやいやそれはおかしいでしょ」という反応だった。そりゃ5人で27玉食うってのは尋常じゃないわな。

2006年12月15日(金)
 最後の時間の中3生には3年前の公立過去問を解かせてみた。3年前、ということは隣にいてる高3生が経験した入試問題だ。ということでその高3生に「これ覚えてるか?」と問題を見せてみたところ「これこれ。解けんかったやつ。」という反応。この年の蛍光灯の問題は誰に聞いてもこんな返事が来るくらい難しく感じる問題だったらしいが、実際解いてみるとさほどでもない。ただ問題設定を飲み込むのに時間がかかりそうな問題というだけのこと。その生徒の目の前でさらさらと解いてみせるとさすがに驚いていたがこのくらいすぐ把握してくれなきゃ、という設問だった。大阪府の数学はこういう楽しい問題が多いがそのぶん受験生が苦労するんだよなぁ。

2006年12月14日(木)
 プレ冬期ということで中3生でごった返すM教室。授業直前なんかはコピー機の前に講師が列を作ったり、「過去問はどこだ〜」と探し回って他の講師が使っているのを借りて解説作ったりと講師もてんやわんやである。まぁ一部を除いて出来具合はいまいちのようで、弱点洗い出しと言っても弱点だらけのような感じの子もいるわけで冬期本番も大変になりそうである。
 でもって仕事後に得得。自分は教室を閉めなければならないので他の講師に先に頼んどいてもらってあとから合流したわけだが、店に入るとすでに他のメンバーはトリプルを腹に収めつつあったのでそれならと4玉で注文。閉店間際(というか若干過ぎてる)ということで店長が残りのうどん玉の数を教えてくれるので、各自うどん玉を追加して最後のうどん玉1.5個分を他の講師と折半して今日は4.7玉完食。店内のうどんを食い尽くして店を後にする。なんちゅう客だよ(笑)しかしさすがに4.7玉はきついわ・・・。

2006年12月13日(水)
 プレ冬期講習会開始。今日の自分の担当は最初の時間の高3センター数学だけだったわけだがこの生徒はよくできるのでポイントを絞って演習・解説。まぁ今日の内容に関してはほとんど計算不要なものばかりだったわけで、初日だけに軽いジャブといった感じ。まだまだこれからが大変になるというわけだ。センター数学は満点とってもらわにゃ。
 全日本2歳優駿は◎1着○9着▲7着。フリオーソの血統表作ってみたらむっちゃ良血でやんの。今後にも期待しよう。

2006年12月12日(火)
 風邪の蔓延が治まらないM教室、ついに教室チーフも風邪にかかってしまい今日はずっときつそうにしていた。まぁ講師陣に欠席がないから授業には支障はないのだがもし生徒をたくさん預かっている講師が休むような羽目になったら(特に自分がそうなったら)ということを考えるとぞっとする。体調管理はしっかりしておかねばなぁ・・・と思いつつも夜更かししたりするんだよなぁ。
 明日は全日本2歳優駿。どうしてもJRA勢が優勢だが◎フリオーソ○パラダイスフラワー▲ロイヤルボスといった地方勢を応援するとしよう。

2006年12月11日(月)
 T教室はT教室で冬期準備。土曜日に「プリンタが壊れた」という連絡を受けていたのでこの忙しい時期にどうなることかと思ったが、電源を一旦切り再度入れなおすことであっさり正常に戻り問題は解決した。原因はよくわからんがその後の印刷がすべてうまくいったのでよしとしよう。T教室には機械に強い人はおらんのだろうか・・・。

2006年12月10日(日)
 昨日の風邪も一晩寝てすっかり治った。やっぱりこうでなきゃね。例によって競馬中継を見て買い物をして、という一日だったわけだが朝日杯は◎3着○4着▲8着△6着。馬券買わないで正解だった。香港は日本勢が大挙して押しかけた割りには振るわず、瓶はCollier Hillが勝ち◎4着○8着、短途錦標はAbsolute Championが勝ち◎は取消、名將球手は競争中止。一哩錦標はThe Dukeが悲願の制覇を成し遂げ◎12着○4着、盃は○が◎をきわどく追い詰めたが◎1着○2着▲7着。瓶の2頭が惨敗したのがちょっと残念。

2006年12月09日(土)
 今日はやることがたくさんあるから早めに教室に入ろう、と思って早起きをしようと思ったのだが朝からなんだかぼうっとして調子が悪い。洟のかみすぎで鼻が痛いわくしゃみがでるわ・・・ということは風邪か?ということで体温を測ると36.9°。軽微な風邪なんで大丈夫だろうと出勤したが教室入りすると洟やらくしゃみやらが悪化してしまい難儀した。まぁ授業は少しだけだったわけだがその生徒も風邪が治りきらない様子。以前風邪をうつした生徒も治ったと思ったら別のところから風邪をもらってきたのだという。こんなに風邪引きさんばかりで大丈夫なのか?
 明日は朝日杯FSに香港國際競走。朝日杯はあんまりよくわからんが◎オースミダイドウ○フライングアップル▲ゴールドアグリ△マイネルシーガル。香港は香港瓶は占卜(Ouija Board)の故障が残念だが◎風之歌(ソングオブウインド)○至愛(アドマイヤメイン)にがんばってもらわねば。香港短途錦標は◎兼併目標(Takeover Target)断然か。シーイズトウショウが藤田小姐、メイショウボーラーが名將球手とあんまり強そうじゃない名前なのがなぁ。香港一哩錦標は◎隨心起舞(ダンスインザムード)と○牛精福星(Bullish Luck)。香港盃は◎自豪(Pride)○賞月(アドマイヤムーン)▲情人節(ディアデラノビア)。ディアデラノビアは定位置?

2006年12月08日(金)
 今年の中受生は少ない。今日担当している生徒がその一人で、入塾当初はぱっとしない子だったが今年に入って一生懸命がんばり始めてめきめき力をつけてきた。入試も近いしそろそろ頃合かと過去問を解かせることにしたわけで、「目標点は○○点だからね」とこの子の取れそうな点数のちょっと上に設定して取り掛からせたのだが、実際やってみると言ってた点数を10点以上超える点を叩き出してちょっと感心した。算数だけなら合格点だ。まぁもちろん安心はできないのであとひと月しっかりやっていきましょ。

2006年12月07日(木)
 今日は早起きして会議だというのに昨日は夜更かし。携帯のアラームを3重にかけても眠い頭でアラームを5分後にセットしなおして二度寝するなど朝起きるのに一苦労したが何とか布団から飛び起きることができた。生徒もテスト真っ最中ということで眠そうにしているのやら朝起きできないのを嘆くものやら。そりゃ布団はあったかいもんねぇ。

2006年12月06日(水)
 遅く出勤できるので今日のうちに部屋でも片付けよう、と思っていたのだがなんだかほとんど物を動かせず、結局片付かぬまま。だいぶ朝晩冷えるようになってきたのでそろそろストーブの出番、と行きたいがこれではストーブも出せぬ。まぁ以前はストーブなしで冬を乗り切ったんだから耐え切れぬということはなかろうが、部屋が散らかったままなのはさすがに見苦しいんでもっと気合を入れて片づけをせねばなるまい。競馬ブックとウイスキーの空き容器を何とかせねば。

2006年12月05日(火)
 テスト前ということで授業もあれやこれや。イレギュラーの振替生徒が回ってきたり普段は自分のところの生徒が明日英語だということで英語に振り替えてたり。その空いた時間は冬期準備なわけだが片手間に教室巡回しててその生徒のところへ様子を見に行くと「先生暇なん?」って。そりゃ担当授業は消えちゃったわけだが暇じゃねぇってのよ。
 でもって仕事が終わればやっぱり得得。今日はなぜかタイムトライアルになってしまい4玉(もはやこれがデフォルト)を16分。でも周りの3人が9分・11分・14分と信じられないタイムで完食していくのを見てやはり化物ぞろいの集団であることを再認識する。この3人はさらに玉を追加して1人は5玉、2人は6玉を平らげたわけだがさすがにそれにはついていけなかった。みんな体格が大きいというわけではないのにこの量、この速さ。信じられぬ・・・

2006年12月04日(月)
 この時期は冬期講習の募集期で、塾内部の生徒についても先週までが一応の参加申し込み期限だったわけだがまだ一部の生徒が未提出だったりする。今日担当の生徒にも一人未提出がいたが、必要性を強く訴えて参加してくれることになり一安心。ただ、この生徒は高専なので学習内容が特殊で担当できる講師がいるのかというのが問題。まだ数III範囲をやっているので大丈夫だろうがそのうち大学内容まで入ってくるに違いない。かく言う私も数III範囲超えるときついかも知れんなぁ・・・。

2006年12月03日(日)
 新装仁川へ。例によって片道14km強の道のりをチャリで驀進。さすがに師走、だいぶ風が冷たかったが足取りは軽快そのもの。自転車を修理してもらってだいぶ足回りがスムーズになったおかげだろう。天気もよかったし申し分ない競馬日和。競馬場につくなりスタンド前に出て新コースを眺めてみると新設の外回りコースがやたらと遠くに見えてどれだけ大規模な拡張だったかがうかがい知れる。というわけで観戦は4コーナー近くからが多かった。馬券のほうはというと、入ってすぐの5Rと6Rを連続で的中し幸先のよいスタートだったわけだがあとがさっぱりで、阪神JFも◎5着○2着▲6着△3着と、勝ったウオッカを入れなかったため撃沈。しかし白熱したレースだったわけで、馬券は難しいが新装阪神競馬場を堪能できたように思う。

2006年12月02日(土)
 今日も今日でテスト前大補習大会。中学校によってテストの実施時期にずれがあるため先週と今週の2本立てということになったわけだが、今日集まった生徒はなぜだか数学ばかりをやるもんで、相方の文系講師がちょっとやりにくそうにしていた。まぁみんな試験範囲が図形ばっかりで苦手な子が多いんだろうなぁとは思ったがこれほどとは。
 でもって仕事が終われば得得。すっかり常連さんなわけで、店長からうどん玉をサービスしてくれるようになったのは嬉しいが、われわれは基本がトリプルなわけでこれにサービスが入るということで、今日はクワドルプル(4玉)。さすがに満腹ですわ。一緒に食べてた講師も、一人は昼も4玉・夜も4玉で一日計8玉という記録を、もう一人はまず4玉で替え玉で2玉追加し1食で6玉という記録を打ち立てた。化け物だねこりゃ。
 明日は阪神ジュベナイルフィリーズ。新装成った阪神競馬場に突撃の予定で明日は早起き。◎イクスキューズ○アストンマーチャン▲ハロースピード△ルミナスハーバー。起きれるかなぁ・・・

2006年12月01日(金)
 もう師走かよ。一年たつの早いって。年取った証拠なのかねぇ・・・。まぁまだ冬支度も布団と一部の服以外全然してないわけで、電気ストーブを出そうにも置くスペースを作るのにひと手間かかりそうなのが厄介。まぁ、もうちょっとたってからでいいかねぇ。


2006年11月
2006年11月30日(木)
 さあ出勤、と自転車に乗り一足踏み出すと変な音のあとにペダルが空転した。チェーンが外れやがったようだ。厄介なことに、後輪側のスプロケットの内側に外れてしまい、いろいろ動かしている間に後輪の軸が歪んでしまったようで後輪が引っかかって回転してくれなくなった。仕方ない、自転車屋さんまで後輪を持ち上げて運ぶか、と意を決して歩き始めたわけだが、まぁ何とかいけるか、とは思ったが持ち上げている右手が徐々に疲れて来る。そのうえ空模様が急変して小雨が降り始めた。まぁ小雨だったのであまり濡れずにはすんだが不運ってのは重なって起こるもんなんだなぁ、と気分も沈む。結局定時に15分ほど遅れて教室到着。仕事始まる前に体力と気力を使い切ってしまった感じ。
 月末恒例迷惑メールの整理。15日時点で1000通ほどだったので今月は少ないのかぁ、と思ったら大間違い、そこからペースが倍増して、今月は大台を軽々突破して3442通。月後半に限定すれば先月の倍、一日150通ペースだということになる。10分に1件か、と考えると呆れるばかりだ。

2006年11月29日(水)
 だいぶ咳も軽微になってきた。完治までもう一息といったところか。今日は遅く出勤できる日だったわけでややのんびり気味に教室に向かったわけだが、教室についてみると上司がいてちょっとびっくりした。もう帰る間際だったのであまり話は聞かなかったが要求ばかりが高い保護者に対する対応やら質の高い講師の確保の難しさやらでいろいろと大変らしい。そういううちもうちで今日はちょっと大変だったわけで、これから冬期に向けて慌しさが加速していきそうな感じ。

2006年11月28日(火)
 症状が表れて1週間。やっぱり日中は平常どおりで床につくと咳が出始める。やな感じである。風邪はあっちこっちで流行っているらしく、教室内の風邪ももしかして自分がその発生源になってやしないか、と思ったりする。今日はその被害者(?)の一人、土曜日に風邪をうつしてしまった生徒の授業の日。教室には現れたので具合はどうよ?と声をかけてみたところ返ってきた声が見事にかすれてしまっている。あまりにひどい声だったんでちょっとかわいそうになったが、大変そうに聞こえても具合は全然大丈夫なのだという。無理してしゃべらんでもええよ、とは言っておいたわけだがまぁいつもどおりよくしゃべってたなぁ。風邪のせいでテスト勉強に遅れが出てしまった感じがするんで何とかそれを取り戻さねばなるまい。

2006年11月27日(月)
 まぁやっぱり夜中になると咳が出始める。昨晩は某掲示板に張り付いてて夜更かしだったのだが午前5時ごろになりさあ寝ようかというときに咳き込み始めて難儀したが寝て起きると治まってる。行きの電車に遅れかけて駅までダッシュしても咳き込むことはないのだがこれはいったい何なんだろうねぇ。

2006年11月26日(日)
 具合はいいんだか悪いんだかよくわからんがとりあえずまだまだ治る気配はない。さぁ眠ろうと横になって布団をかぶってしばらくすると咳が出始める。寝ている間にさんざん咳き込んでこりゃいよいよ駄目か、と思うわけだが起きてみるとその咳もぴたりと止まる。まぁ起きてすぐはのどに絡みまくった痰で気持ち悪いことこの上ないわけだが。雨も降っているしこういう具合だし、ということでほとんど部屋から動かず競馬・相撲観戦という一日。ジャパンカップは◎が圧勝、○が不可解な10着と明暗を分け、◎▲で買っていた馬連もはずれ。◎1着○10着▲3着△6着・2着・8着。

2006年11月25日(土)
 期末テスト前恒例大補習大会。相変わらず熱はないがのどの調子が昨日より若干悪く、痰が絡むようなコンディション。あんまりすっきりしないわけだが何とかテスト前の追い込みを、といったところ。まぁ今日は半分以上社会講師だったわけで、どちらかというとよくしゃべった一日。こんなにしゃべってて生徒にうつらないかなぁと不安になるわけだが、案の定3限から来ている高3生が軽い風邪をひいててちょっとしんどそうな感じ。私に風邪をうつされたとしか考えられないということなので受験生なだけにかなりかわいそうなことをしたなぁと申し訳なく思うわけだが、それ本当に私の風邪か、と聞いても昨日自習に来ていたときはぴんぴんしていたし家族もみな風邪が治ったところだというし、いよいよ私のせいにしかならないわけだ。めったにひかない風邪をよりによって生徒にうつしてしまうとは・・・
 明日はジャパンカップ。今日のジャパンカップダートの予想をするのを忘れていたが例によってシーキングザダイヤが2着。とことんまで2着なのねぇ。ジャパンカップは◎ディープインパクト○ハーツクライ▲Ouija Board△メイショウサムソン・ドリームパスポート・スウィフトカレント。

2006年11月24日(金)
 休日の翌日は気合が乗らないのが通例で、今日もその例に漏れずピリッとしない一日。まぁ咳のせいもあるんだろうけど。咳の具合は横這いで、ちょっと授業中に咳き込むようなことがあったもののそれ以外は特に変わらず。なかなか治らんのぅ。

2006年11月23日(木)
 午前中はほぼ寝て過ごす。布団の中であったまってれば咳も治る、とは思いごろごろとしていたわけだがうつ伏せが若干しんどいかなぁ、といったところ。起きたら起きたでほぼ部屋にこもりっきりで、外は降りそうで降らなそうで、という天気だったが洗濯物がたまっているのが鬱陶しいのでこれを処理したりという普通の休日と同じような一日。晩飯は滋養をつけるためにと得得まで自転車を飛ばしとんさいめんトリプル。帰路は傘を片手に今週の最高速をたたき出した。体調は徐々に戻りつつあるような感じやね。

2006年11月22日(水)
 昨日よりのどは楽にはなったが、若干咳が出るようになってしまった。昨日同様のど飴持参で授業、授業中はのどの痛みも咳もなくやり過ごせたが、気管の調子が悪いせいか帰路は自転車をこげどもスピードが上がらず先に息が上がってしまうような有様。明日は休日、雨の予報だし、無理せずにしてよう。

2006年11月21日(火)
 のどの違和感は相変わらずで、かばんの中にのど飴を忍ばせての出勤。まぁ熱がないのが救いで、特に体がしんどいということはない。今日は生徒に解かせる自作問題に不備がいくつも見つかってちょっと凹み気味。のどが悪いせいなのかねぇ。生徒に風邪をうつしてなきゃいいけど。

2006年11月20日(月)
 昨晩も夜更かしだったのだが今日起きてみると見事にのどをやられている。まぁ熱はないのでたいしたことはないがしゃべって何ぼの仕事だけにのどがやられるとつらい。土曜の非常勤みたいに声が出ないということはなかったがそれでもちょくちょくのどを潤しながらの授業。やっぱり風邪が流行ってんのねぇ。熱を出さんようにせにゃ。

2006年11月19日(日)
 雨。昨日結局冬布団を出したわけだがやっぱりぬくい布団は気持ちがいい。そのせいでなかなか起きられなかったりしたわけで、これから冬に向けてその点が心配ではある。冬期講習朝早いもんなぁ。
 マイルチャンピオンシップは◎1着○13着▲7着△2着・12着・15着。シンボリグラン買ってなくて馬券は×。

2006年11月18日(土)
 朝晩もずいぶん冷え込んできた。今日来ている非常勤の一人がのどをやられたらしく授業が始まる前はまともに声も出ず苦しそうだったがのどを潤しながらも授業をしてくれた。がんばってしゃべっているうちに声も出るようになったようで生徒に突っ込まれずにすんだようだ。生徒も生徒で鼻の調子が悪そうなものやら風邪が治りかけというものやら。かくいう私は温度に鈍感なのか風邪知らず。そろそろ布団を冬仕様にしなきゃなぁ、というのんびり具合。暖房?まだまだ。
 明日はマイルチャンピオンシップ。取捨の難しいメンバーだが◎ダイワメジャー○デアリングハート▲Court Masterpiece△ダンスインザムード・マルカシェンク・アグネスラズベリ。

2006年11月17日(金)
 週末も近いし、膝にだいぶダメージが蓄積してきたなぁ、と思いつつも例によって膝立ちの体勢での授業なわけだが、風呂に入って膝を見てちょっとびっくり。ごくわずかではあるが膝の皮膚が裂けているではないか。いくら皮膚が硬くなっていたとしてもそりゃ痛くもなるわ。まぁ血がにじむようなことにはなっていないのでたいしたことはないがこれが冬期になると朝から晩まで膝立ち・・・夏が乗り切れたんでまぁ大丈夫かなぁ。

2006年11月16日(木)
 会議。今日の会議は冬期関連やら何やらでいろいろあっていつもの5割増し。さすがに窮屈な場所に長時間いたので会議が終わってどっと疲れた。でもって教室に戻ってその冬期向けのお知らせ配布準備やら授業やらでまたてんやわんやで、思わず生徒に「しんどいわ〜」とこぼしてしまうほど。仕事帰りに食したとんさいめんトリプルのうまいことうまいこと。たぶん冬期も休み時間にとんさいめんなんだろうなぁ。

2006年11月15日(水)
 今手元に2本のラフロイグがある。片方は10年、もう片方はクォーターカスク。この間衝動買いに近い感じで買ってきたクォーターカスクのほうは48度という度数もあってかかなりきつい感じ。まぁこの2本を飲み比べながら夜更かししてたりするんで頗る不健康ではある。早起きしようと思っていた今朝もそのせいでなかなか起きれず。あかんなぁ。

2006年11月14日(火)
 本部から生徒向けの冬期講習会のお知らせが届いたので配布準備をしたわけだが、時間割が9限構成になっている。以前見た資料には8限構成のものが載っていて、今年は8時間かぁ・・・と思っていたのでちょっとびっくり。まぁこれはこれである意味予想の範囲内だったのでよいのだが夏と比べて2時間以上早いスタートになるわけで早起きがしんどいんだよなぁ。

2006年11月13日(月)
 T教室へは電車で通勤している。I駅で乗り換えるまでの2駅分の間に吊り広告などから4桁の数を2つ探しその積を暗算で出す、という頭の体操をしていて、普段はだいたい平均して1分弱くらいかかるのだが今日は35秒ほどで計算完了。今日は調子いいかな、と思ったが授業は取り立てて快調という感じではなかった。まぁ今日見つけた数字がたまたま簡単な数字だけだったみたい。なかなか月曜から快調にはいきませんやね。

2006年11月12日(日)
 ほぼ普段どおりの休日。競馬見て相撲見て洗濯して買い物して、という感じ。エリザベス女王杯も、ゴールの直後は「三連複取った!」と知人と話していたが、進路妨害により◎が降着。当たったと思った三連複は×だったわけだが一応押さえておいた馬連をゲット。カワカミプリンセス入ってない三連複も買ってたような気がするんだけどなかった。勝負としてはカワカミプリンセスの完勝だったわけだが・・・。◎1→12着○3→2着▲2→1着△4→3着・5→4着・8→7着。降着がなければ掲示板全的中だったんだけどなぁ。

2006年11月11日(土)
 気合の入らない一日。昨晩ふと思い立って数学オリンピック関係の資料を探したら山積みになっている競馬ブック誌の下になっていたのでこれと小一時間格闘、一旦崩して元に戻したのだ以前より不安定になったような気がしたので一部が山の手前に降ろされたままの状態になった。余計狭くなった部屋の中で当時の問題と計算用紙を見て懐かしんでいる間に夜更かしになってしまって、今日の授業前のテスト監督も寝不足の状態。途中T教室の生徒からの合格の知らせを受け元気は出てきたがなんだか一日低調な感じのままだった。しかしこのブックどうやって片付けようか?
 明日はエリザベス女王杯。古馬をとるか3歳馬をとるか迷うところだが◎カワカミプリンセス○スイープトウショウ▲フサイチパンドラ△ディアデラノビア・アサヒライジング・サンレイジャスパー。

2006年11月10日(金)
 今日の高3生は実力テストがあったとかで数学の問題を持ってきていたのだが、120分という試験時間が長かった、と漏らしていた。120分で長いんだったら私が受けた240分はどうなるのよ、と高校生の頃に受けた日本数学オリンピックの話をした。5問で4時間、難問ぞろい。解ける気がしない問題に4時間向かい合うという試験なわけで、問題には相当苦しんだ記憶がある。答案を作るには作ったが結果はここで脱落。まだまだ数学力不足だったというわけだ。その生徒もさすがに4時間はしんどいやん、と言ってたわけだが、実はドリンクとおやつの差し入れがあったりしてさほどしんどい感じはなかった。まぁこれが入試だったらこうも行かないわけで、2時間くらいは平気で集中して欲しいのだが。

2006年11月09日(木)
 今日の変な人。生徒との雑談の中で、何かの言葉の聞き違いだったか「写経」という言葉が出てきたので面白半分に説明用紙の端っこに般若心経を書き始めたところ生徒から「何でそんなこと知ってんの?」と言われてしまったのだが曲がりなりにも仏教徒、ガキの頃祖父母が仏壇に手を合わせているのを見てお経を覚えて、という話をすると「先生変わってるなぁ。知ってるけど。」だって。まぁガキの頃ってのはものを覚えるのが楽しかったわけで、般若心経やら円周率やらを喜んで覚えていた。だからこうして無駄知識の山が出来上がるわけだ。「知るは楽しみなりと申しまして、知識をたくさん持つことは人生を楽しくしてくれるものでございます」(by鈴木健二)ってのが思想の根幹にあるからなぁ。

2006年11月08日(水)
 昨晩寝たのはさほど遅くなかったのだが、今日はゆっくりできる日と思って目覚ましをかけずに寝たところ目が覚めたのが出勤ぎりぎりの時間。かなりの勢いでぐっすりと眠っていたようである。まぁ昨日一昨日の睡眠時間が短かったからねぇ、と納得はできるのだがちょっと寝すぎたか。
 生徒が「地理がわからん」というのでちょいちょいと解説をしたところ、答えあわせをしてみるとその部分は全部あってた、ということで改めて地理に自信が持てるようになった。昨日の生徒にも地理と地学の楽しさについて語ったりして、なかなか変な人になってしまっている気がする。普通理系って社会は地理をやることは多いが理科で地学はまずやらんからなぁ。

2006年11月07日(火)
 立冬。朝から木枯らし一号が吹き荒れ、隣の公園の枯葉も吹き溜まりになるうちの駐輪場にたんまりと積もっているような有様。昨日の暖かさがうそのような肌寒さで、教室に来る生徒も真冬並みの防備で来るようなのもいて外の寒さがうかがわれる。とはいってもまだ11月、あまりにも生徒が寒い寒いというのでどうだろうと思っていたのだが仕事が終わって外に出てもさほどでもない。まぁまだこれからさらに気温が下がるわけで、今の段階から冬並みに寒かったら今年の冬はどうなるのよ。
 VRCの競馬の祭典メルボルンカップでデルタブルースとポップロックがワンツーフィニッシュという歴史的快挙。直線2頭抜け出して叩き合って、デルタブルースがアタマだけ残してゴールイン。いやぁ、見事。

2006年11月06日(月)
 本棚から懐かしい本を取り出して読みふけっていたらいつの間にか空が白んできていた。こりゃいかん、と慌てて寝たものの睡眠時間はほとんど取れず、例によって眠いT教室・・・になるかと思いきや仕事中は目が冴えてて無事に一日乗り切った。テストの後試なんかもあって微妙に慌しかったからかねぇ。
 明日はメルボルンカップ。デルタブルースとポップロックの健闘に期待したい。24頭立てというのがすごいよなぁ。

2006年11月05日(日)
 塾のテスト会。春や夏明けのときより参加者が格段に多くなるため収拾つくかどうかが心配なところもあったが大きな混乱もなく無事終了。問題はテストの中身で、受験生がどのくらいできているかを見るため答案の一部をコピーして採点してみたわけだがこれが目も当てられぬ惨状。これはかなり由々しき事態なのだが本人たちはそう思っていないんだろうなぁ、と感じてしまうのがやなところ。意識を高めていかにゃなるまい。
 BCは荒れ模様。ジュヴェナイルフィリーズは本命Dreaming of Annaが勝って◎5着○9着▲7着。ジュヴェナイルはStreet Senseが圧勝、◎2着○3着▲9着。F&MターフはOuija Boardが貫録勝ち、◎1着○3着▲5着。スプリントは▲Thor's Echoが勝ち、◎がスタートでこけて殿、○4着。マイルはMiesque's Approvalが勝って◎2着○9着▲殿。ディスタフは◎▲が故障・競争中止というアクシデントがありRound Pondが勝利、○4着。ターフは人気どころが伸びてこず格下Red Rocksが勝ち◎3着○5着▲10着。クラシックは▲が◎を力強く差し切って勝利。○7着。なかなか当たりませんて。

2006年11月04日(土)
 昨日寝すぎたせいかそれともほとんど何も食べてなかったせいか、今日一日微妙に頭が重く、体もだるかった。あんまり空腹感はなかったけど何でやろ?明日は塾のテスト会で休日なのに早めの出勤。今日は早く寝るか。

2006年11月03日(金)
 今年もひとつ年を重ねました。とはいっても何の感慨も湧かないないわけで、いつもと変わらぬ休日。まぁ夜はとっておきのウイスキーを飲むとしよう。
 JBCクラシックはまたもや◎2着。ダート界のステイゴールド化してますなぁ。○5着▲4着△1着。明日はブリーダーズカップ。ジュヴェナイルフィリーズ:血統で選んで◎Cash Included○Sutra▲Adhrhythm、ジュヴェナイル:評判になっている◎Circluar Quayに注目。○Great Hunter▲Skip Code。F&Mターフ:これはもう◎Ouija Boardで。○Honey Ryder▲Satwa Queen。スプリント:◎Henny Hughesは断然?○Bordonaro▲Thor's Echo。マイル:混戦。◎Aragorn○Araafaが2強?▲Echo of Light。ディスタフ:◎は今期無敵のFleet Indian。○Asi Siempre▲Pine Island。ターフ:米国代表◎English Channelに期待。欧州からは復活を狙う○Scorpion。血統からは▲Cacique。クラシック:やっぱり2強のBernardiniとLava Man。やっぱり◎Bernardini○Lava Manの順にする。▲はウルグアイ三冠のInvasorに。

2006年11月02日(木)
 会議。もういよいよ冬期講習が議題に上る時期になったか・・・と時間の経過の速さを改めて感じる。気がついたら入試もあっという間に終わってしまうんだろうなぁ、と思うと受験生にもっとあせってもらわにゃなるまい。
 JBCマイルは◎2着○1着▲9着△6着・3着。やっぱりブルーコンコルドは強かったか。明日はJBCクラシックで、今度こそ◎シーキングザダイヤ○マンオブパーサー▲ハードクリスタル△タイムパラドックス。

2006年11月01日(水)
 今年ももう霜月である。誕生日も目前だ。ふと鏡を見ると髪の中に白いのがチラッと見えたのでこれはやばいと思い引き抜いたのだが、探すとこれが結構見つかるもので、出勤前に鏡の前で30分ほど格闘して目に付いた白髪を20ほど処理。気がつかんうちにオッサン化が進んでるんかねぇ、と軽いショックを受ける。まだまだオッサンというほどの風格はないんだけどね。
 明日は川崎でJBCマイル。やっぱり◎メイショウバトラー。父メイショウホムラにGIを。○ブルーコンコルド▲ナイキアディライト△グレイスティアラ・リミットレスビッド。


これ以前貧乏日記トップへ