記法について
 数学の部屋で使う数式表現はhtml表記の制約と私の勉強不足で残念ながら満足のいくものではありませんが,少しでも「普通の」表現を目指して次のような記号を使うことにします.

●四則:
和→+
差→-.単項演算子のマイナスも-
積→*または×(「エックス」と混同しやすく,どちらかと言えば「*」を使いたい).文字同士の積の場合は誤解のない場合a*bを単にabと書く.
商→/または÷.分数についてはa+1)/(a+2などと誤解を生みそうな表現の時は分母・分子を括弧でくくる.
●関数記号:
平方根→a,2(a+b)など,多項式は括弧を.
累乗→32と上付きで表す.3^2でも3の2乗を表す.またexexp(xと表すこともある.
対数→log102と下付きで表す.
三角関数→sin(xcos(xtan(xと括弧つきにする.
順列,組合せ→文字の時は特に下付きにせずnPrpCkとする.数字を使うときは10C2と下付きにする.
総和→Σの上下の文字を入れにくいので,Σ(k=1〜n)k2=n(n+1)(2n+1)/6などと表す.
積分→∫の上下に文字を入れにくいので,∫(x=a〜b)x2dx=(b3-a3)/3などと表す.
極限→limの下の文字を入れにくいので,lim(x→0)sin(x)/x=1などと表す.
●その他記号:
AならばB→A→BB←A(⇒はあるけど,これの左向きがない…).
AとBが同値→A⇔B(「反対」の意味ではありません).
合同式→aとbがcを法として合同であることをa≡b (mod c)で表す.

戻る